金融研分野の人材育成に最適なデジタル教材「コア・ラーン」
「きんざい」監修の高品質な問題と完全理解、完全定着を促すシステムで金融機関等の研修に最適なデジタル教材・学習管理システム。

コア・ラーンの効果的な学習方法を活かし、適切なタイミングで繰り返し復習を促すことで確実な知識の定着を促します。

金融研分野の人材育成に最適なデジタル教材「コア・ラーン」
「きんざい」監修の高品質な問題と完全理解、完全定着を促すシステムで金融機関等の研修に最適なデジタル教材・学習管理システム。

コア・ラーンの効果的な学習方法を活かし、適切なタイミングで繰り返し復習を促すことで確実な知識の定着を促します。

金融分野の研修でこんな課題をお持ちの教育担当部門の方へ

財務、税務など金融の基本に関する研修をすぐに行いたい

金融関連の研修を実施したいが、リソースの余裕がない

社員にFPなど、金融系の資格取得のための学習をさせたい

学習者がしっかり知識を身につけられるeラーニングを使いたい

学習者の進捗状況をタイムリーに把握したい

自社コンテンツ制作のノウハウや作業時間がない

研修や学習結果の情報・データ活用ができていない

オンライン研修により受講者の移動の負担を減らしたい

新しい集合研修のカタチを探している

「財務」「税務」など金融の基礎や、 「FP」など資格取得のための学習を デジタル教材とテキストによる研修で無理なく学べる!

金融教育のフロントランナー「きんざい」監修の定評ある通信講座のテキストをベースに、完全理解、完全定着を実現する学習システムを組み合わせた研修により、金融の基礎に関する体系的な理解や資格取得を実現します。

業務に必要な知識を完全理解し、 記憶に刻み込み完全定着することにより、 自信をもって現場で活躍できます!

間違えた解答を分析し、その結果を元に最適な問題を多角的に出題。学習者に合わせたスピードで且つ、効果的に知識の習得へ導きます。
研修によって実業務に繋がる基礎知識(コア)を鍛え、自信をもって現場で活躍できる人材を育成します。

金融研修向け完全習得型デジタル教材「コア・ラーン」導入事例

コア・ラーンは多くの銀行、信用金庫などの研修で導入いただき、大きな成果につながっています。
ここでは、その中から代表的な事例をご紹介いたします。
動画や詳細ページもご用意しておりますので、併せてご覧ください。

株式会社琉球銀行 様

若手行員だけでなく、全社的な教育研修の取り組みとして導入していただきました。

動画はこちら

株式会社大分銀行 様

若手行員に対して、融資力の基礎となる財務分析の知識習得を目的とした研修に導入いただきました。

動画はこちら

埼玉縣信用金庫 様

埼玉縣信用金庫様オリジナルの問題(ドリル)を作成し、研修にご利用いただきました。

動画はこちら

金融研修向け完全習得型デジタル教材「コア・ラーン」の特徴

1
完全理解のための類題出題 誤答した場合、類題がランダムに出題されるため、答えの丸暗記では解けない仕組みになっています。
学習者が理解できるまで学習を繰り返すことが可能です。

誤答した場合、類題がランダムに出題されるため、答えの丸暗記では解けない仕組みになっています。
学習者が理解できるまで学習を繰り返すことが可能です。

2
知識定着のための反復学習 コア・ラーンは知識の完全定着のため忘却曲線理論に基づいた反復学習機能を取り入れています。
適切な間隔で学習を重ねることで、知識の定着を目指します。

コア・ラーンは知識の完全定着のため忘却曲線理論に基づいた反復学習機能を取り入れています。
適切な間隔で学習を重ねることで、知識の定着を目指します。

3
きんざい監修の高品質な問題 金融業界の研修・セミナー等で定評のある「株式会社きんざい」監修の通信講座のテキストをベースにしており、高品質な問題で学ぶことが出来ます。

金融業界の研修・セミナー等で定評のある「株式会社きんざい」監修の通信講座のテキストをベースにしており、高品質な問題で学ぶことが出来ます。

金融研修向け完全習得型デジタル教材「コア・ラーン」の機能

推奨環境

  • 管理者画面

    OS:Windows10以降 ブラウザ:Microsoft Edge、Google Chrome その他:Microsoft Excel2013以上(※) ※Microsoft Excelは、データ管理者が、一部登録作業をおこなうときのみ使用します。 ※開発元様のサポートが終了している場合、推奨環境からの除外となります。

  • 学習者画面

    OS:Windows、iOS、iPadOS、Android ブラウザ:Microsoft Edge、Google Chrome、Safari

よくある質問

金融分野の研修(e-learning)をご検討されているお客様からよくご質問される内容です。

お問い合わせ