販促ツール制作業務省力化サービス

改定頻度・量が多い販促ツールの制作業務を
AI・システムで省力化します。

コンサルティング
~業務フロー再構築~システム開発・運用まで

当サービスで実現できること

お客さまの販促ツール制作業務を見える化した上で、
改定に伴う制作業務プロセスを改善し、
業務負荷軽減につながる最適なソリューションを提供します。

従来、チラシやパンフレットなどの窓販商品販促ツールは、商品改定の度に販促ツールの前回原稿から差分箇所(修正箇所)を抽出し、
他ツールも併せて修正作業を担当者が完全手作業型で行っていたため、
作業負荷・人的ミス軽減が課題でした。
弊社では、システム導入前に、業務コンサルティングによる業務の見える化を図り、課題形成、改善の方向性を定義致します。
そして、定義した販促ツール制作業務の“あるべき姿”を形成する各種ソリューション(差分自動抽出、自動修正、AIを活用した校閲等)をパッケージングし、
導入して頂くことで、制作業務を改善できます。

As-Is/To-Be

当サービスで実現できること

 

 

システム導入後イメージ

当サービスで実現できること
特徴① 販促ツール制作業務改善実績

生損保業界の制作プロセスの改善における
豊富な知見があります。

業界 概要 媒体ページ数 導入効果
金融・保険
■事務マニュアル制作・管理システム導入 事務用管理マニュアル(年2回の文書改定)について、文書編集作業、新旧対照表作成及び校正作業、審査、冊子用データ作成、Web用データ作成を行うシステム。 6,000頁
(4マニュアル)
【制作負荷】33% 削減 ※調査業務:改定作業の調査 ⇒調査・編集負荷軽減
文言パーツ管理:共通用語の共有化、一括変更 ⇒編集負荷軽減
進捗管理機能:スケジュール管理 ⇒管理負荷軽減
新旧対照表作成:校正・確認作業 ⇒校正負荷軽減、品質向上
版管理:過去データの調査 ⇒調査負荷軽減
■パンフレット制作・管理システム導入 保険商品のパンフレットを作成・管理をするシステム。
パンフレットに必要な商品情報やパーツをDB管理し、自動組版を行う。また、審査や工程を管理し、版管理も行う。
3,500種類 【制作・審査負荷】46% 削減 ※約23,600時間 削減

【コスト】7,200万円/年 削減 ※人件費:約7,000万円/年 削減
※データ管理費:200万円/年 削減
■約款制作システム導入 保険商品のパンフレットを作成・管理をするシステム。
パンフレットに必要な商品情報やパーツをDB管理し、自動組版を行う。また、審査や工程を管理し、版管理も行う。
260頁
(15商品)
【審査・認可申請対応負荷】92% 削減 ※192時間短縮(208時間⇒16時間)
金融・保険
概要 ■事務マニュアル制作・管理システム導入 事務用管理マニュアル(年2回の文書改定)について、文書編集作業、新旧対照表作成及び校正作業、審査、冊子用データ作成、Web用データ作成を行うシステム。
媒体ページ数 6,000頁
(4マニュアル)
導入効果 【制作負荷】33% 削減 ※調査業務:改定作業の調査 ⇒調査・編集負荷軽減
文言パーツ管理:共通用語の共有化、一括変更 ⇒編集負荷軽減
進捗管理機能:スケジュール管理 ⇒管理負荷軽減
新旧対照表作成:校正・確認作業 ⇒校正負荷軽減、品質向上
版管理:過去データの調査 ⇒調査負荷軽減
金融・保険
概要 ■パンフレット制作・管理システム導入 保険商品のパンフレットを作成・管理をするシステム。
パンフレットに必要な商品情報やパーツをDB管理し、自動組版を行う。また、審査や工程を管理し、版管理も行う。
媒体ページ数 3,500種類
導入効果 【制作・審査負荷】46% 削減 ※約23,600時間 削減

【コスト】7,200万円/年 削減 ※人件費:約7,000万円/年 削減
※データ管理費:200万円/年 削減
金融・保険
概要 ■約款制作システム導入 保険商品のパンフレットを作成・管理をするシステム。
パンフレットに必要な商品情報やパーツをDB管理し、自動組版を行う。また、審査や工程を管理し、版管理も行う。
媒体ページ数 260頁
(15商品)
導入効果 【審査・認可申請対応負荷】92% 削減 ※192時間短縮(208時間⇒16時間)
特徴② 販促ツール制作業務コンサルティング

お客さまの販促ツール制作業務プロセスを熟知し、
ジャストフィットなソリューションを提案・構築します。

業務コンサルティングでは、オンサイトでの業務観察・現場ヒアリング等を通して、
業務フロー・課題を可視化、既存システム・オペレータスキルを考慮した販促ツール制作業務の「あるべき姿」を定義します。
これにより、お客さまに最適化された販促ツール制作業務のシステムを構築することが可能になります。

ご支援の流れ

現状業務(As-Is)の可視化、あるべき姿(To-Be)の
策定を行った上で、実運用を勘案した現実解(Can-Be)の
検討・実行をご支援致します。

現状分析においては、オンサイトでの業務観察やヒアリング、業務関係者とのディスカッションを通して、
現状業務を可視化し、貴社の業務理解を深めた上で、課題抽出・課題分析を踏まえて、
多彩なソリューションを活用した最適な改善策のご提案をさせて頂きます。

ご支援の流れ
  • Q1

    オンサイトによる現状分析の対応は可能ですか?

    A

    対応可能です。

  • Q2

    業務コンサルティングの期間は、大体どれくらい掛かりますか?

    A

    お客さまの業務内容によって期間の変動はございますが、2~3ヵ月程度です。

  • Q3

    他社の類似サービスと比較したときの違いは何ですか?

    A

    長年に亘り、数多くのお客さまの業務改善支援における経験と知識を活かしたソリューションおよびコンサルティングスキルの両軸を武器に、お客さまの“現状”を捉え、“あるべき姿”の実現までご支援できる点です。

  • Q4

    対応領域は窓販商品販促ツール(しおり・パンフレット)制作業務のみですか?

    A

    窓販商品販促ツールに限らず、提案書や申込書、契約書、その他販促ツール、等あらゆるビジネス文書に対する制作業務を改善するソリューションをご提案できます。

  • Q5

    業務コンサルティングの予算感はどれくらいですか?

    A

    500万円~です。