AIターゲティング

AIを活用した優良顧客分析サービス

~DM反応率2倍、
分析コスト1/20など成功事例多数~

あなたの顧客データベースから見込み客や解約予備軍を発掘します。

AIが優良見込み客を分析・抽出

「人」ターゲティング、
「エリア」ターゲティングの
2つの観点で優良顧客を抽出。

  • スコアリングにより確率的に評価し、
    予測反応率が高い人へアプローチ

    「人」ターゲティング

    対象のお客さまリストを人単位でスコアリングし確率的に評価を行い、
    予測反応率が高い「人」を自動で抽出します。
    確度の高い見込み客抽出が行えることにより、生産性の向上とコスト削減を実現します。

    「業界別DMP」モデル
  • パブリックな統計データ、
    地図情報・エリア情報を活用

    「エリア」ターゲティング

    気候などのパブリックな統計データや地図情報・エリア情報を活用し、
    エリア単位のターゲティングで優良見込み客を抽出します。
    地域密着型のビジネスを展開されている企業様の見込み客発掘に最適です。

    「業界別DMP」モデル

優良見込み客に対し、
DMや電話・メールアプローチをすることで
マーケティングROIの向上を実現します。

AIターゲティング成功事例

DM反応率2倍、分析コスト1/20など
成功事例多数。

トッパンのAIターゲティングはさまざまな業界・業態の企業様で成果を創出しています。
何のデータを利用し、どんな施策を行い成果創出をしたのか、成功事例を踏まえてご紹介します。

  • 大手流通系クレジットカード会社様

    • キャッシングリボの新規申込を促進させることを目的としたデータ分析によるターゲティング施策を実施
    • 300万会員を対象に予測キャッシングリボ利用率を算出し、上位者を対象にターゲティングDMを送付
  • 地方銀行様

    • カードローンの申込件数が減少していることを背景に従来型のターゲティングに限界を感じており、機械学習を用いたターゲティングをご提案
    • 分析キャパシティが不足していることも踏まえて、トッパンにて分析およびターゲティング施策を実施
  • アパレル通販会社様

    • 以前から分析業務は時間とコストをかけて実施していたが、一人あたりの負担が増加
    • 採用・育成する期間やコストがない中で高速なPDCAや高いROIが求められている背景より機械学習によるターゲティングを実施
AIターゲティングの概要

300以上の分析実績をもとに構築された
高精度機械学習エンジンが
優良見込み客を抽出。

多岐にわたる異なるタイプのデータ解析と300以上の解析プロジェクト実績で蓄積し、
確かな技術から生まれた機械学習機能を内蔵する自動進化型データ解析プラットフォーム「bodais」を活用し、
優良見込み客を抽出します。
bodaisは、データ解析専用に設計されたソフトウェア基盤となり、これまで15年以上にわたって
300を超えるデータを分析しています。

300以上の分析実績をもとに構築された高精度機械学習エンジンが優良見込み客を抽出
AIターゲティングで解決できる課題

スピーディーかつ高精度で
優良見込み客を抽出。

機械学習型の分析エンジンが対象のデータを自動解析し、見込み客を抽出します。
アナリストが6ヶ月程度の時間を要し集計・抽出するデータでも、AIターゲティングであれば
1ヶ月程度で集計・抽出が可能です。
これまでの手作業による手間とコストを削減し、スピーディーな見込み客抽出を実現します。

AIターゲティングで解決できる課題
トッパンのアナリティクスサービス

コンサルから導入・運用まで
トータルにサポート。

トッパンのアナリティクスサービスは、データ分析に基づいた改善策をご提案する「データ活用コンサルティングサービス」、
お客さまの業務へと反映する「分析エンジン・自動化導入サービス」、
分析におけるリソース不足に対して人財を派遣する「アナリティクス運用サービス」の3つのサービスをご用意しています。
見込み客抽出における全ての業務をワンストップでサポートいたします。

AIターゲティングで解決できる課題
  • Q1

    AIの分析結果からどういった項目が効いているか、調べることは可能ですか?

    A

    可能です。
    AIが分析した結果については、項目ごとのインパクトを可視化し、ご提示することが可能となっております。

  • Q2

    AIに投入するデータ項目は決まっていますか?

    A

    決まっておりません。
    各社様の施策内容や業種・業態に合わせてデータ項目はカスタマイズいたします。
    これらのカスタマイズはAIの精度を向上させるために必須の対応となります。

  • Q3

    ローデータの提供は必須ですか?

    A

    必須ではありません。
    ただし、各社様の業態特性の把握のため、原則としてローデータをいただき、特徴を把握のうえで変数を決めることが多いため、ローデータの提供を推奨しております。

  • Q4

    学習データの加工やモデル作成など自社内で行い、AIエンジンのみを活用することは可能ですか?

    A

    ライセンス形式での販売も対応できる可能性がございますので、ぜひ一度ご相談ください。

  • Q5

    トッパンのAIエンジンを活用するメリットはなんですか?

    A

    AIを活用する上で重要な課題設定や特徴量の設定など、モデルの設計力について他社優位性があります。

  • Q6

    AI分析にかかる期間はどの程度ですか?

    A

    データの受領方式やデータ量により変動しますが、およそ4週間程度でAI分析が可能となります。